読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

出会いツナがるレポート

心に残る出会いの体験談を集めています。

一生の親友となる彼とは偶然の再会があったのです

 

語り手プロフィール

男 18歳 高校生 県内有数の大学進学率ほぼ100%の進学校の3年生で、大学進学か地元で公務員として就職するか悩んでいた高校生でした。

実家が農家で本来次男なのでいずれは家を出ていく立場だったのですが、ある日長男の兄が養子になることになり、突然跡継ぎとして家に残らなければいけなくなったのです。そこでとりあえず県職員の採用試験を受けたのですが、その一次の採用試験の会場が自分の通学している高校でした。

 

出会った相手のプロフィール

男 17歳 高校生 中学時代同じクラブ活動で汗や涙を流した仲間でした。自分とは別の高校に進学したのでその後の交流は無かったのですが、やはり進学校に進学し大学に進学するかどうか迷った末、病気がちの父親を兄さんと一緒に支えたいとの思いで、地元で一番の優良企業?県庁に就職するべき、採用試験を受けに来たのでした。

運動神経が抜群で学力は私の方が若干上回っていましたが、クラブ活動を初め運動で彼にかなうものはありませんでした。

 

続きを読む

理系(農学部)男女の結婚

語り手プロフィール

男性、21歳、大学生

 

出会った相手のプロフィール

女性、21歳、大学生

 

続きを読む

ハンドメイドのママ友 仕事仲間

 

語り手プロフィール

彼女と出会った時は、専業主婦で35歳でした。

高齢出産をして丁度子育て真っ最中。それ以前はずっと仕事をしてきた私にとっては、専業主婦、専業子育ての生活は幸せではあったものの、生活リズムががらりと変わったために、毎日右往左往しているような状態でした。 仕事をしていた時にはそれなりにハードな生活をしてはいましたが、仕事相手は大人ばかりだったのでメリハリのある、コントロールされた充実した生活の中で暮らしていた私が24時間365日子どものあれこれに振り回されるようになってからは、慣れない生活ということもあり、又、一から学まなければならないことも多く四苦八苦していたように思います。

性格的にスポーツをするのが好きで、家でじっとしているより外で過ごすのが好きだった私にとって妊娠期間中や子供が産まれてすぐの生活は家にいる時間がとても長く感じられ、ストレスも溜まっていました。

 

出会った相手のプロフィール

出会いの相手は、同じく子育て真っただ中の専業主婦、年齢も近く34歳でした。私と息子と同年齢の男の子と、一歳年下で年子がおり、2人のお子さんのママでした。自分のウェディングドレスを手作りするなど器用で、とてもまじめな優しいお母さんです。

 

続きを読む

海外の離婚で一人になった私が出会った白人男性とマサカの展開に。

 

f:id:mmaster:20161014180152j:plain

 
語り手プロフィール
33歳 女性 海外のある国で仕事をしていました。離婚後1年くらいたった頃で、経済的にはまだまだ苦しかった時期ですが、ようやく再独身生活に慣れ始めた頃でした。
 
出会った相手のプロフィール
31歳 男性 同じ都市にある、大規模会計事務所に勤務。現地の白人男性で、日本語を猛特訓中でした。 
続きを読む

「出会いツナがるレポート」について

このサイトでは、心に残るかけがえのない出会いの体験記を集めています。

 

大切な人との出会いは人生に大きな影響をあたえてくれる貴重な体験です。

そんな話は誰にとっても興味深いものですが、まだそんな出会いに巡り合えていない人にとって、リアルな体験談は参考になるはずです。

 

ぜひ、「出会いツナがるレポート」であなたの理想の出会いを見付けてください。